メインコンテンツへスキップ

電源がつかない / 電源がおとせない / スリープ状態にならない

STORES 決済端末 (※以下 決済端末)の電源(起動/終了 / スリープ※)についてお困りの場合、下記トラブルシューティングを全てご確認ください。

※スリープ状態とは、決済端末の電源を切らずに液晶画面をオフ(表示なし)にした状態。

 

電源がつかない場合

起動の確認(充電)

決済端末は充電を開始すると自動的に起動します。
初回利用時、または充電切れの状態から充電を開始した場合は、操作をせず3時間程度充電してください。 

 

起動に問題がない状態

  • 充電を開始した瞬間に、決済端末本体表面上部の4つのライト部分が緑色に1回だけ点滅している(4つすべてが点滅しなくても問題ありません。)
  • 同じく表面の右上にあるBluetoothマークのライトが青色に点滅を開始している
  • 液晶画面は「起動中」の表示がでて1分ほどで「アプリを操作して下さい」の表示に変わる。

[起動時の決済端末本体のライト点滅状態]

_________.png

[起動時の液晶画面]

起動に問題がある場合

  • 充電を開始してもライトがまったく点滅せず、液晶画面になにも表示がでない
    故障申請へお進みください。
  • 液晶画面に表示がでるが切り替わらない
    ⇒液晶画面のトラブルが発生している可能性があります。リセット実施をお試しください。

 

電源がおとせない / スリープ状態にならない場合

シャットダウンの確認

決済端末本体背面の上部左にある水色のボタンが電源ボタンです。 
電源を切るには、ボタンをしっかりと5秒以上長押しすると、画面に「Shutting Down」と表示されて電源がきれます。

※強く押しすぎると破損に原因となります。通常は指の平で軽く押さえつける程度で押せます。

5秒以上長押ししても電源が切れない場合
⇒故障の可能性があります。故障申請へお進みください。

 

スリープ状態の確認

スリープ状態にできるのは、下記状況下(すべて一致)の時に限ります。

  • ペアリングが切断されている 
  • ペアリング要求をしていない(決済端末表面右上にあるBluetoothマークのライトが青くゆっくり1秒感覚で点滅している状態) 
  • 充電をしていない
  • 液晶画面に「アプリを操作して下さい」と表示されている

電源ボタンを1プッシュする、もしくは3分以上操作をしないと自動で液晶表示が消えてスリープ状態になります。 

スリープ状態にならない、もしくはスリープ状態になってもすぐに液晶が再表示されてしまう場合
⇒液晶画面のトラブルが発生している可能性があります。リセット実施をお試しください。

 

リセット実施

※リセット操作により決済履歴が消去されることはございませんのでご安心ください。

  1. 1時間ほど充電したあとに充電ケーブルを外します。
    ※充電中はリセット操作ができません。また、電池量不足の場合もリセット操作ができません。
  2. 決済端末上部の電源ボタン横にある丸い溝の底がリセットボタンになってるので、細いピン(爪楊枝やシャープペン)などで軽く1回プッシュします。
    SnapCrab_NoName_2018-1-17_11-15-21_No-00.png
    ※リセットボタンを押すときは強く押しすぎないでください。故障の原因になります。
  3. 決済端末の液晶画面が変わったら、本体キーボタンの「2」を押して、更に確認画面に移動したら緑の「✓」ボタンをおします。
    ________.jpg
    ※英語で表示される場合もありますが故障ではありませんので、同様に本体キーボタンの「2」を押して、更に確認画面に移動したら緑の「✓」ボタンをおしてください。
  4. 約1分ほどかかりますので、何も操作をせずにお待ちください。
  5. 通常に「アプリを操作してください」の表示画面に戻ったら、再度充電やペアリングをお試しください。

 

故障申請

STORES決済端末の不具合に関し問題が解決しない場合、故障センターがサポートを承ります。 
故障申請フォームにご入力のうえ、ご申請いただきますようお願いいたします。

申請手順については「STORES決済端末の故障申請について」をご確認ください。

 

STORES請求書決済

決済端末がご利用いただけない場合、STORES 請求書決済 のご活用をおすすめしております。
詳細は「STORES 請求書決済 での決済手順」
をご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?

問題が解決しない場合は 問い合わせフォーム よりご連絡ください