メインコンテンツへスキップ

カードが奥まで入らない / カード挿入時に引っかかりがある

STORES 決済端末(※以下 決済端末)のクレジットカード読取についてお困りの場合、下記をご確認ください。


カードの差し込みについて

【特定のカードだけうまく差し込めない場合】

    • ICチップまたは磁気の読取がうまく行えていない
      • ICの場合は正しい向きでしっかり奥まで挿入されているか、磁気の場合は正しい向きでカードの磁気部分がしっかり端から端まで読み取れているかをご確認ください。
    • クレジットカードが破損している
      • カード側にトラブルがある場合は、他のカードや別のお支払方法をご案内ください。
    • 一般のものと異なる厚み、材質(チタンなど)のクレジットカード
      • 金属製のカードを利用すると決済端末の読み取り部分に傷がついたり故障したりする可能性がございます。恐れ入りますが、 別のクレジットカードまたは現金でのお支払いをご案内ください。
      • 金属製のカード以外にない場合は、決済端末を充電ケーブルから外し、決済完了まで手に持って行ってください。カードを差し込む際は、必要以上に押し込まず、慎重にゆっくり差し込んでください。
      • タッチ機能が搭載されたカードであれば、タッチ決済を行うことも可能です。
        ※請求書決済をご利用いただくとチタンカード、金属製のカードでも決済が可能です。
        請求書決済のご利用方法について、詳しくはこちらをご確認ください。
        ※「SYSTEM TAMPERED」のエラー表示が出た場合は、 製品保証の適用外となります。詳しくはこちらをご確認ください。

STORES 決済端末で採用している対象カードサイズは、縦53.98mm x 横85.60mm x 厚さ0.76mmとなっております。規格サイズを超えるカードのご利用は、カードの破損や決済端末の故障に繋がる恐れがあるため、ご利用をお控えください。

 

【複数カードでうまく差し込めない場合】
複数のカードを差し込んだ時に違和感がある場合は、決済端末の読み取り口が詰まっている、もしくは傷がついている可能性がございます。クレジットカードにも傷がつく恐れがあるため、無理に決済を試さず故障申請に進んでください。

 

故障申請

カード読み取り口のトラブルは修理や復元ができかねるため、故障センターがサポートを承ります。 

故障申請フォームにご入力のうえ、ご申請いただきますようお願いいたします。

申請手順については「STORES 決済端末 の故障申請について」をご確認ください。

 

STORES 請求書決済

決済端末がご利用いただけない場合、STORES 請求書決済 のご活用をおすすめしております。
詳細はこちらよりご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?

問題が解決しない場合は 問い合わせフォーム よりご連絡ください