メインコンテンツへスキップ

決済端末にセキュリティの自動チェック中と表示される

セキュリティの自動チェック中とは

決済端末を起動している状態で長い間ご使用いただかない状態が続きますと、自動的に24時間ごとのセキュリティチェックが実施される仕様になっております。

約3分ほどでチェックは完了しますが、チェック中はBluetooth接続が切れている状態となるため決済を行うことができません。

「セキュリティの自動チェック中です」の表示が出たまま、決済端末機が動かなくなってしまった場合には、下記の決済端末のリセットをお試しいただきますようお願いいたします。

mceclip0.dat

 

決済端末のリセット方法

※リセット操作により決済履歴が消去されることはございませんのでご安心ください。

  1. 1時間ほど充電したあとに充電ケーブルを外します。
    ※充電中はリセット操作ができません。また、電池量不足の場合もリセット操作ができません。
  2. 決済端末上部の電源ボタン横にある丸い溝の底がリセットボタンになってるので、細いピン(爪楊枝やシャープペン)などで軽く1回プッシュします。
    SnapCrab_NoName_2018-1-17_11-15-21_No-00.png※リセットボタンを押すときは強く押しすぎないでください。故障の原因になります。 決済端末の液晶画面が変わったら、本体キーボタンの「2」を押して、更に確認画面に移動したら緑の「✓」ボタンをおします。
    ________.jpg※英語で表示される場合もありますが故障ではありませんので、同様に本体キーボタンの「2」を押して、更に確認画面に移動したら緑の「✓」ボタンをおしてください。
  3. 約1分ほどかかりますので、何も操作をせずにお待ちください。
  4. 通常に「アプリを操作してください」の表示画面に戻ったら、再度充電やペアリングをお試しください。

この記事は役に立ちましたか?

問題が解決しない場合は 問い合わせフォーム よりご連絡ください